使用レーシングシミュレーターについて

   

02GTレーシングシミュレーターを購入するとどんな練習をしたら良いのですか?

  • まずは田中と相談して、来店でのドライビングレッスンと遠隔レッスンを織り交ぜて走行してください。コーチなしで1人での長時間走行(1時間超/1日)は極力避けてください。単独での走行は、基本的に本人の持つ悪い癖がより助長された状態・もしくは新たな悪い癖が固定化し、矯正するために多くの無駄な時間を割いてしまいます。
  • 田中はもちろん、視点の違いやその移動タイミング、荷重移動スピードやわずかな首の角度の変化、身体や筋肉の使い方まで見逃しません。
  • 人それぞれドライビングに対する考え方や癖がありますから、まずはプロのシミュレーターコーチの「目の前で走行」してください。プロのコーチは手足はもちろん、身体の使い方や微妙な首の角度変化も見逃しません。どの筋肉を使っているかまで指摘することもよくあります。
  • 私とともに課題を設定し、常に課題をクリアすることを練習しましょう。
  • 私と打ち合わせの上、オンラインレースに参戦することも有効です。
   

田中さんのシミュレーターを購入したら自分で走るだけでうまくなりますか?

  • 残念ながら、自分だけで走行を長く続けてしまうと、むしろ逆効果になります。
    コーチなしでのシミュレーターでの多時間走行は、本人の持つ悪い癖を助長してしまうからです。
  • シミュレーターを購入された場合でも必ず定期的に遠隔レッスン、もしくは月に1~2回ご来店いただき、当ジムにてドライビングレッスンを受けていただくことを強く推奨いたします。
  • プロの「シミュレーターコーチ」の指導の下で、遠隔レッスン
  • 定められた時間以上の「自分一人での走行」をしないでください。ですが、全く違うカテゴリーの車(LAP10秒以上違う)での走行は比較的長くされても大丈夫です。
  • 特に以下のような方は注意が必要です。
    • これからシミュレーターでのドライビングトレーニングを取り入れようとされる方
    • シミュレーターを利用してのトレーニングや“正しい使い方”がわからない
    • 田中の3~10秒落ちでLAPされている方

      上記3点に当てはまる場合は、概ねその状態のまま走行を重ねてしまう傾向にあり、またそうすることにより致命的な癖がついてしまう方もおられ、この場合はそのドライビング修正・矯正に非常に多くの時間がかかります。

   

シミュレーションソフトは何ですか?

  • Assetto Corsaを使用しています。
  • 他ソフトは対応しておりません。
   

Assetto Corsaを使用していると聞きました。挙動がよくないので練習にならなさそうですが、どうなのでしょうか?

  • その通りです。デフォルトではAssetto Corsa(以下、AC)は挙動がよくありません。よくご存じですね。
  • 当ジムでは確かにACを利用しています。
  • ですが、ACは挙動パラメータ値の書き換えによって全く別の挙動に生まれ変わらせることが可能なのです。
  • 様々な構成設定値(パラメータ)を変更して使用しております。
    一例として、トヨタGT86のタイヤのパラメータ中(tyres.ini)、
    タイヤ構造を変化させるために、DY_0=1.2873 → 1.6280 と変更しております。
    それ以外のパラメータ値もほぼ全てファイルの設定値が変更されております。
  • 「よくない・リアルじゃない・全然違う」というのは、そういうパラメータとセッティングで走行しているからです。物理演算とその計算要素や追加計算要素、その変更反映もとても良いソフトです。ただし、変更しなければならない設定値は本当に多岐にわたりますし、もちろん車種によっても様々です。ですが、変更が自由に行いやすいのもこのソフトの特徴です。
  • 当ジムでは、お客様が『誤った考えのもとで走行をしないように』最善を尽くしてレッスンを提供させていただいております。